レビュー

デッサン人形、ボディちゃん(杉森建バージョン)レビュー

ボディちゃん

ヘタッピなりに絵を描いてますが、ポーズや構図を決めるとき、常々デッサン人形がほしいと思っていました。

デッサン人形といえば、定番はこれですよね。↓↓デッサン人形

でもこれだとあんまりポーズが取れないし、頭身も高い。

なんか、いいのないかな?と探していたら、対イラスト書きにドンピシャなアイテムがありました。

ボディくん、ボディちゃんシリーズです。


可動式フィギュアの素体みたいな感じです。

今回、あの、ポケモンとかクインティとかジェリーボーイ、でおなじみのイラストレーター、杉森建氏プロデュースのデッサンフィギュアが出たのですぐ予約。今日届きました。

実際、モデル用デッサンフィギュアって、どんだけ動くもんなんじゃい!?と気になりますよね。

ということで、今回がっつり色々動かして写真撮ってみましたので、ご紹介したいと思います。

ちなみにファミコン雑誌、必本スーパーで杉森氏のクインティの漫画読んでた。なつかしい。

杉森さんの描く、ディフォルメされてるんだけど若干エロいフォルム、いいですよね。

S.H.フィギュアーツ ボディちゃん -杉森建- Edition DX SET (Gray Color Ver.)概要

S.H.フィギュアーツ ボディちゃん -杉森建- Edition DX SET (Gray Color Ver.)S.H.フィギュアーツ ボディちゃん -杉森建- Edition DX SET (Gray Color Ver.) 裏


■価格
5,500円(税10%込) 5,000円(税抜)
■発売日
2022年01月29日
■対象年齢
15才以上
■全高
約130mm
■材質
PVC、ABS製
■セット内容
・本体
・交換用手首左右各5種
・鞄
・麦わら帽子
・双眼鏡
・本
・専用台座一式
・収納ボックス
・手首ホルダー
・ミニブック

ボディちゃん一覧ということでこんな感じです。細かい部品が全部ディスプレイに収まるのは便利ですよね。

ボディちゃんアイテムセットには、台座、手、かぶっていた麦わら帽子、かばん、双眼鏡、本、が同梱。


杉森氏による実際の作画例です。↑

ボディちゃん、いろいろポーズ取らせてみた。

ということで、いろんなポーズをとってみました。
ボディちゃんお嬢様お嬢様の基本ポーズですわ。これでロリお嬢様イラストが描けますわね。

真夏のお嬢様避暑地のロリお嬢様

ボディちゃん 座り座らせることもできます。

ボディちゃん座り2ぺたんこ座りはちょっと厳しかったです。かわいい。

ボディちゃん 寝る寝かせるとこんな感じ。

ボディちゃん ひと夏の経験

振り返りボディちゃん

ひと夏の思い出。という感じで、結構いろんなポーズが取れます。動かしてるだけでも楽しいです。

まとめ

杉森建氏プロデュース、ボディちゃん子供バージョン、かなりいいですね。

こういったデッサン人形、パソコン上で出来る3Dモデルもありますが、あれって動かすの面倒ですよね。

こっちは感覚的に動かして自由にポーズが取れるので使いやすいです。

グラつきや、パーツがゆるいとかもなく、しっかりポーズを保持してくれます。

一つのポーズを色んな角度から描いて、絵の練習にもいいかもしれません。

ちなみに、今回とは間逆な矢吹健太朗さんバージョンも予約したので、また届いたらレビューします。

あと、ボディちゃんで検索すると、Amazonでは偽物がめちゃくちゃ横行しているので注意してください。

少年が好きなら!ボディくんもあるよ。


ボディちゃんはこっち↓


-レビュー

© 2022 Dnd:reboot Powered by AFFINGER5